チャンバーブッシュの
ついでに買った
強化クラッチスプリングを
装着します。

>>i-FACTORY:パーツ NSR250R用

チャンバーが入ると
パワーアップするので
この部品は効果的でしょう。

ノーマルクラッチスプリングの取り外し

アンダーカウルを外し、
クラッチのカバーを外したら、
スプリングをとめている
ボルトを外します。

クラッチが回転するので
インパクトレンチでやると
楽に外せます。

 

締め付けトルクは小さいので
インパクトレンチがない人でも
メガネレンチをボルトにかけて
プラスチックハンマー等で
レンチを叩けば外れると思います。

外すと中から
赤いスプリングが出てきました。

もしかしてすでに
強化スプリング入っていた??

 

でも並べてみると
明らかにスプリングの長さが
違いました。

まぁいいか。

 

クラッチのプッシュプレートが
なんだか汚かったので、
軽く研磨しました。

 

そのまま鏡面仕様にw
ピカーン!

 

強化クラッチスプリング取付け

締め付けはトルク管理をしたいので
クラッチホルダーを自作しました。
ユニバーサルホルダーの
使わない側の突起を削ったものです。

 

ハウジングに
スプリングを取り付けます。

ボルトを入れて
星のマーク(☆)を
描くように対角に締めていきます。

締め付けトルクは
説明書の通り12N・m
で締めました。

 

クラッチ操作も重くならず、
しっかりと動力を繋げてくれる
おすすめパーツです。